2人でできるおすすめカードゲーム【ウミガメのスープ】

LIFE

こんにちは、yukiです。

2人でできるおすすめのカードゲーム、「ウミガメのスープ」をご紹介します。

「ウミガメのスープ」は、夫と1泊2日の温泉旅行をしたときに、旅館でできる面白いゲームがほしいと思い、ドンキで見付けました。

他にも、

「家でできる手軽なゲームがほしい」

「頭を使うゲームが好き」

「ずっと家にいて、夫婦で話すことが尽きてきた…」

という方にもおすすめです。

先日、両親が家に遊びに来た際に4人で「ウミガメのスープ」で遊んだところ、とても楽しんでもらえました。父が退職してずっと家にいるようになり、頭を使うことが少なくなったので、「ウミガメのスープ」はボケ防止にも効果があると気に入っていました。

さて、ここからは、ゲームのルールについて説明していきます。

ゲームのルール

プレイ人数:
2人以上
対象年齢:
12歳以上(「ウミガメのスープ1」は10歳以上)
時間:
10~30分(難易度によって変わります)
ルール:
プレイヤーは出題者1人と解答者に分かれる。
カードの表には問題、裏面には解答が書かれており、出題者はあらかじめ解答を確認し、ゲームの司会者となる。
解答者は出題者に「はい」「いいえ」で答えられる質問を繰り返し、カードの問題から解答を解き明かしていく。
出題者は問題に関係ない質問が来た場合は「分かりません」と答え、解答を導くのに重要な質問が来たら「良い質問です」と言って答える。
質問で状況を絞り、解答が分かったら発表し、正解したらゲームクリア。
解答者は何人でも良く、複数の場合は協力してゲームクリアを目指す。

例題

問題例:
yukiは早寝ですが、ある日真夜中にLineの返事が来ました。一体、なぜ?

質問例:
解答者:「yukiは女性ですか?」
出題者:「関係ありません」
解答者:「yukiは昼寝をしましたか?」
出題者:「いいえ」
解答者:「yukiは家にいますか?」
出題者:「いいえ、良い質問です」
解答者:「yukiは海外にいますか?」
出題者:「はい」

解答:
yukiは海外に旅行をしており、滞在先は昼間。時差があるため、真夜中にLineの返事が来た。

どうでしょうか?

私は気に入り過ぎて、旅行の帰り道に自分で問題を作ってしまいました。

おうち時間が長い昨今、ぜひ家族や友達と遊んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました